皮脂量の違い

Uゾーンニキビ、できてしまうと目立ってしまうので、はやくに治したいところです。
Uゾーンニキビの場合には、男性と女性の原因の違いとはどんな違いがあるのでしょう。

 

男性、女性の場合でもホルモンバランスの崩れにより、皮脂の分泌量が増えることで毛穴が詰まりニキビとなることはあります。
その他にも、ストレスや食生活などさまざまな原因が考えられます。

 

 

しかし、男性の場合には、ヒゲが生えるため、毎日のヒゲのお手入れをする必要があり、カミソリやシェーバーなどで肌に毎日負担をかけてしまいます。

 

そのため、男性の場合にはヒゲを剃った部分が女性よりも乾燥しやすい傾向があり、そのため、肌荒れやニキビができやすい環境ができてしまいます。

 

 

また、男性の場合には、女性よりも男性ホルモンの分泌が多いことや、肌の水分が女性と比べると少ない傾向があるので、肌荒れしやすいといわれています。

 

 

生活習慣の乱れを改善していくことは大切です。
ニキビに限らず、肌荒れや頭皮、抜け毛などの予防、また健康を維持するためにも、生活習慣を健康的で規則正しい習慣に改善していきましょう。

 

その他にも、肌が乾燥しないように日々のスキンケアをすることもニキビ予防や対策となります。